谷村奈南

谷村奈南プロフィール

 

NANA TANIMURA

ななむーと繋がろう!
Official LINE 追加はこちら

谷村奈南LINE 友だち追加QRコード

J-pop singer and songwriter/Actress/Yoga teacher/Nutrition Consultant/NTI公認Holistic栄養士

北海道札幌市生まれ大阪育ち。

奈良の帝塚山中学校・高等学校、青山学院大学法学部卒業。

3歳から8歳の間、父親の仕事の関係で大阪とハワイ間を往復する生活を送り、ロサンゼルスにも滞在経験があるため、英語が堪能。

音楽好きの両親の影響で幼い頃から常に洋楽がある環境で過ごす。

幼少期、ハワイで初めて行ったマイケル・ジャクソンのコンサートに感銘を受ける。

12歳の時に聴いたというクリスティーナ・アギレラのアルバムに影響を受け、彼女のような“ソウル”を持ったシンガーになりたいとシンガーの夢を志すようになる。

高校3年のときに地元のイベントでクリスティーナ・アギレラの曲をアカペラで歌い、スタッフの目に留まった。

大学進学で上京するとともに本格的にデビューの話が持ち上がり、2007年5月に1stシングル「Again」でデビュー。

切ないバラードを圧倒的な歌唱力と表現力で魅了。同年11月にリリースされた2ndシングル「Say Good-bye」はパワフルな歌唱力にプラスしてセクシーなダンスを披露。

そのミュージッククリップは『Yahoo!動画』で配信するやいなや新人としては異例の週間チャート1位を記録。

また音楽サイト『MSNミュージック』の「08年期待のソロアーティスト」でも1位を獲得し、2008年5月にリリースされた3rdシングル「JUNGLE DANCE」ではセクシー&キュートなヴィジュアルとパワフルな歌唱力でメディアに出演しその名を知らしめた。

この曲で第50回「輝く!日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞。その後も「If I’m not the one/SEXY SENORITA」「Crazy For You」「every-body」とヒット曲を連発し、CMにも出演。

2009年2月にリリースされた「Crazy For You」から同CMに楽曲が起用される。

大阪とハワイ・ロサンゼルスを行き来する生活を経験したことで、「違う文化の人同士をつなぐことが出来たら」と学業とシンガーであることとの両立をこなしている。

HISTORY

2007年5月30日、シングル「Again」でデビュー。

2010年3月、青山学院大学を卒業、優秀な成績と学外での様々な活動が認められ「法学部学部長賞」を授与される。

2010年3月~2012年2月 日本コカ・コーラの炭酸飲料「ファンタ」のテレビCMのイメージキャラクターとして結成されたロック・バンド FANTABAND結成、ヴォーカルとして注目を集める。

2011年8月10日、1stアルバム『NANA BEST』を発売。

2014年 Third写真集「7」がAmazonランキング1位を獲得。

2016年秋、所属事務所を退社。

2018年1月、映画『星くず兄弟の新たな伝説』で女優デビュー。

2018年6月、メルボルンにて、オーストラリアマルコム首相が登壇した「Australian Standfirst」に招待され、パフォーマンスする。

12月、ゲームTINY METALのコマーシャルに起用される。

2019年5月、バングラデシュ人民共和国でのライブ、福祉活動が評価され、シェイク・ハシナ首相訪日の際、安倍晋三総理主催の晩餐会に招待される。

2019年8月 LAで活動中のシンガーPeter AbichakerさんのSTRONGERの作詞を担当。